2011年04月18日

休みのボドゲ会

ということで、休みの日に少しゲームをやりました。
ダイジェストでお送りします。

・ファミリア
緑の人のカードゲーム。3回ほどプレイしてみる。狙うは4のカードであり、構造上、緑のカードが強い形になっている。
って、今書いて気が付いた。作者があの人だから、緑のカードが強いのか。
黄色は瞬間的には強いけど、青とコンボにする必要があるので、使い続けられる緑を使って赤を取りつつ、階段にしていく形になる。
3回目では90点を超えることが出来ました。

・モンド(タイル配置するゲーム)
タイルを配置していくゲーム。配置の仕方で点数が、というやつです。
時間制限なんですが、その時間が、モンドタイマー。これがなんだか怪しい感じです。
一応図ってみたら、1分が1分じゃなかった。30秒くらい。
ということで、このタイマーが表す時間を正としてプレイ。
ちなみに途中で泊まることもありますが、ちょっと触ると動き出します。

・22個のリンゴ
カクテル一押しのタイル取りゲーム。
凄いシンプルですが、序盤からバーストさせるための攻撃ゲーム。
22個あがりは難しそうなので、相手のバーストを狙います。
一プレイがすぐ終わるので、空き時間に簡単に出来る良作。

・フォスフォス(暗いところで光る奴)
同じタイルを探す子ども用ゲーム。但意外と難しい。
暗いところでプレイすると、ぼやっと光るのがいい感じです。
ちなみに、同見てもまったく同じタイルが4枚あったのですが、誰か違いを教えてください。

・ねずみのメリーゴーランド
ドライマギアのねずみゲー。穴から出てくるねずみがかわいい感じです。
システムはさっくり記憶ゲー。但し覚える気が無いと全然覚えられません。
連続成功すると結構嬉しい簡単ゲームです。

ファミリア 日本語版 / アークライト
posted by karoku at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196494267

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。